2017/05/29

母の日

日曜日はフランスの母の日でした

いってきまーすと小雨のなか出かけていった2人

とても素敵な芍薬のブーケを抱えて帰ってきました


わあ

うれしい うれしい うれしいー!

 花に触れる時間

娘も一緒にやってばっしゃばしゃの水浸しになったけど

幸せ

こんな心遣いがどれだけ励みになるか 

きゅーん じーん

本当にありがとう

芍薬

なんて優雅な佇まいなんだろう

まるい姿に包容力

優しい色あいが重なる花びら

しっかりとした茎

こんな素敵なママンになりたいなあ

ここ数ヶ月

ほんとにバタバタぎりぎりカツカツで

クリスマス
結婚5周年
私の誕生日
ひな祭り
こどものひ

全てのイベントごとを泣く泣くスルーしてきた

そして旦那さんの仕事は忙しく

私も産後でてんてこ

お互い疲れでぎくしゃく

必然的に協力はするけど

夫婦でゆっくり会話する時間なく

これはいかんとちょっと夜更かしして話した週末

毎日が嵐のように過ぎていくから

週末一緒に過ごす家族時間

夫婦がお互いを大切にする心とコミュニケーション

イベントごとをちゃんと愉しもう

そんなことを話して

早速実行に移してくれた旦那さん

まあ色々あるけど
(それは当たり前)

ほんとに優しくて素敵な人だなあと

じんわり心に沁みました

ありがとうね
(この気持ちを忘れず心に刻む!)

環境や状況はどんどん変わっていくから

それに合わせた更新が必要

それを幾度と重ねて 

関係がより膨らんだり深くなったりしてくといいね

自分自身
夫婦間
親子間
姉弟間
家族間
 
みんな仲良くあれますように 

母として妻として出来ること

私なんかで大丈夫か

不安にもなりますが

これからも精一杯やらせていただきます!

















風緑光音

今週末はフランスのゴールデンウィーク

木曜日からゆっくりおやすみです

大切な家族の時間

続いた雨もやっとやんで

もう初夏の太陽

お日様ぽたぽた(ぽかぽか)
きもちいいねー

突然暑くなったので急いで子供たちの夏服下着を買いに

Tシャツも靴も脱いで

自然のなかに溶け込んでいく

そんな姿をみているのが好き 

息子くんはスヤスヤお昼寝










 森のなかにいると

ふわっと色々なことを感じる

5月の風はこんなにも心地よいのね

緑は光で透けている

草花がゆったり揺れる軽やかな音

木漏れ日の中にいるよろこび

毎日の生活をどうこなしていくかとか

あれしたいこれしたい

あれしなきゃ

あれほしい

あーじゃこーじゃ

そんなことから少し離れて

頭も心も感覚も

ただただ自然のあるがままのなかに

ぽかーんとしてすっきり

ニュートラルになれる

こういう時間が必要
(特に今)

娘と遊ぶのも自然の中が一番愉しい

すべてがあそび
すべてがおもちゃになる

想像力がひろがる

そして危険が少ないと必然的にステレスが減る

怒らない
怒らせない

お互いの心にとっていいこと

家族みんながゆったりしてる

素敵なひとときを過ごす

これが毎日をこなすための栄養になる

住んでるのは小さな街の中だけれど

すぐに森に来れる環境は

ものすごくありがたい










 

 

 






 










2017/05/25

森散歩とつぶやき

森への入り口

そよ風と鳥の唄

光に夏のかおり

緑が透けている

木漏れ日のなか

ぴゅーっと駆抜けていく

気持ちいいね

まってまってー






特別なものはいらなくて

お洒落でなくてもいい

パンとちょっとつまむもの籠にいれて

みんなで食べて

遊んでころんところがって

自然の波長と心身の波長合わせ

自由な感覚

ゆたかだ


今の私の生活は

社会とのつながりが少なくて

子供と過ごす時間がほとんどを占めている

毎日はめまぐるしく過ぎて座る暇もないくらいだけれど

一日を振り返ると

なんだかとてもスローにゆったりとしてる

なんかしなくちゃ

勉強したい

もっと自立したい
(今は痩せたい、も)

焦る気持ちもあるけれど

一緒に過ごせるこの時間は人生のほんの一瞬で

大変だけど愛おしくて

ときには待ちくたびれたり

大きな声で怒ったりもするけれど

大切なことを教えてもらったり はっとしたり

なにがいいのか思考錯誤したり

仲直りで思いっきり抱っこして大好きを伝えあったり

鮮やかに刺激的


寝静まったころ

そっと頬を撫ぜて見つめる寝顔

五感がほんわかとゆるむ

 愛情が溢れて心がぽかぽかになる

どの瞬間も

生きていくうえでずっと宝物になる時間

毎日の煌めきがしゃぼん玉みたいに弾けては消える 

それがなんだか寂しくて

なんとかして残したい

こうして記していくことが

今できること

これから先にも

ずっと繋がっていくといいな


今日のつぶやき






 



 

 



2017/05/24

春の野菜ごはん

日曜の朝マルシェのあと

新鮮な食材いっぱい 

旦那さんと娘がごはんを作ってくれました

 Petit pois の仕分け

去年より上手になったねえ

瑞々しい春溢れる一皿

アスパラとプティポワのパスタ
にんじんの葉のペスト
アーティチョークのスライスにビーツの葉とパルメザンチーズ 

緑の野菜が元気な季節

オリーブオイルと塩だけでシンプル

色んなお野菜の風味ゆたかにひろがる

身体が喜んでるよー

あーおいしかった

ごちそうさま







 




2017/05/22

4人の週末

はじめての4人での週末でした

何の予定もいれずのんびり

予定がないっていいな

何にも急かされることなく

そのときの気分でゆったり

あっちにいったりこっちにいったり

あてもなくきままに

みんなで公園にいったり

マルシェにいってテラスでお茶したり

遠回りしてゆっくり散歩したり

夕方からのピクニックをしたり

車の通らないところ

自然があるところだと私たちの気持ちもゆるむ

危なくないからあれダメこれダメいうことなく

のびのび一緒にはしゃいで

木陰で休憩して

愉しいなあ

息子も外の空気を吸っていっぱい刺激になるね

そよ風と5月の光

ぽよーんと気持ち良さそうにしてる

お外でゆったり気持ちよく過ごす家族時間

ときには必要

身軽に気軽に

 旧市街はお花がいっぱい

今は薔薇が彩りゆたかに溢れてる

 お家にもお花もってかえろ

























2017/05/20

生後1ヶ月

息子が産まれてから1ヶ月がたちました

おめでとう!

すくすく大きくなって

しっかり生きています

一ヶ月検診

体重は1.5キロ増

身長は5センチものびていました

元気いっぱい

のびのびと育ってくれてありがとう!

2人目は楽だとよく聞くけれど

確かにそうかもしれない

なにより私たち親の経験値が反映されて

おっぱいオムツかえに沐浴

娘のときは何をするのも不慣れで緊張したり心配したり

2人目はちょちょいのちょいとお世話できる

オムツ漏れで服や布団が汚れたり

おしっこかけられたり

そんなことも娘のときはいちいち

ひーふー大変・・となってたけれど

息子の場合は

あーやっちゃたねー

そういうときもあるね

ちゃちゃっと対応できて無駄なストレスがない

泣いてもかわいい

つるぴかのまんまる

百面相でみせてくれる色んな表情

こくこくっと全身でおっぱいを飲む姿 

満たされた顔

つぶらで透明なきらきらした瞳

見つめ合う幸せ

ほんわかと優しい匂い
(少し匂いが変わった)

ふにゃふにゃの身体は少しどっしりとして

小さなお手ての力はぎゅっと強くなり

ああ

命が大きくなろうとしてる

植物がひかりにむかってのび

根をはり

葉をゆさゆさと

緑どんどん濃くなる

そんなふうに全身に溢れる生命力

ああ愛おしい

あなたを育てられることが最高のよろこび

私たちのところに来てくれて本当にありがとう

ぽよーんと生きている

真っ白な新生児からこの世界にも少しづつ慣れて

少しづつ意思もでてきてるみたい

抱っこしてもらうのが気持ちいいね

みんなと一緒にいたいね

夜一緒に添い寝してると

まだ全然動けないはずなのに

私にぴったりとくっついてくる

あれ いつのまに

かわいいなあ

1ヶ月検診が終わったから

みんなでお出かけもできる

これから愉しいこといっぱいしていこうね

逞しく育っておくれ


 お義母さんが帰ってしまい

義弟ももうバイバイ

いよいよ4人生活がはじまる

ゆるくたのしく

よろしくね














2017/05/16

畑の恵み

畑で採れた春のお野菜とお花

おいしいもの抱えて義弟がやってきた


うれしい

可憐で爽やかな佇まい

かわいらしい

優しい義弟に

理解のあるお義母さん

フランスの家族にこんなに助けてもらえるなんて

Merci

表現力のない私のフランス語

ありがとうと伝えることしかできないのがもどかしい


2017/05/10

外の世界

生後1ヶ月はなかなか外に出れない

だから現実から遠いところにいるような

少し取り残されたような気になる

フランスは大統領選があったり

春の最後の雨が降ったり止んだり

グレイの空 蒼い空

透けるような緑の葉がぐんぐん育つの

窓から見ている

外の世界もなかなか賑やか

少しづつ変わり巡っていく

もうすぐ1ヶ月

検診で問題なければ少しづつ外に出れる 

みんなで一緒にお散歩するのが愉しみでならない


ばーばとお散歩のおみやげ

石ころや葉っぱやお花

大事そうに手ににぎったり

ポケットの中でくしゃくしゃになってたり

そんな小さな宝物

 

2017/05/09

息子が産まれて三週間

もうすっかり忘れていたけれど

魔の三週目

お腹の外と中の違いがわかるようになり

赤ちゃんがよく愚図るようになりはじめるという

そうかそうか

もうお腹のふわふわじゃないもんね

泣いてる息子を抱いて

ゆらゆら身体をゆらしたり

小さなお手やすべすべの柔らかい肌をなでたり

そんなふうにすると気持ち良さそうにぽわーっとしてる

あ 寝た

そう思って横で何か他のことしだすと起きたり

わかるんやなあ

気が集まってるか 気が散ってるか

息子を抱っこするときも

娘をぎゅっとするときも

気をいっぱい満たすようにすると

不思議とあたたかいものが流れあう

お互いが包まれる

その時間は少し現実から遠くにいるような

ふわふわ優しい気持ちいい

この感覚

大切にしたい

来週には泣いても笑ってもお義母さんが帰ってしまう

毎朝夕娘を散歩に連れてってくれて

家事もたくさん手伝ってくれて

お昼や夜の寝かしつけも

本当に本当に助かりました

これからどうなるのか不安だけれど

毎日あたふたとしていたら

時間は風のように過ぎていってしまうんやろうなあ

娘の赤ちゃんかえりの癇癪もほぼなくなり
 (1日三回くらい暴れてました)

心が安定してきたよう

私の体調もぼちぼち戻ってきた感

息子もすくすく育っている

旦那さんも4人のリズムに慣れてきた

気を抜いたりちゃんと休まないと

色々と荒んでくるから

ゆったりしっかり

ぽわぽわとしゃきっと

いい調和を見つけながら

うまいこと息抜きしつつ

がんばっていきましょ



 愛おしい時間

一生忘れたくない

この匂い

この感触

心に深く刻んでいく













2017/05/03

祝いのうた

日本から小包が届く

素敵な版画の葉書と音楽

なにこれなにこれ

きいてみたい

ぴょんぴょん飛び跳ねる小さい人

部屋に柔らかい唄声とピアノが響く

娘は踊りながらでたらめに一緒に歌って

私はソファで息子におっぱいをあげて

義母は 素敵な音楽ねー と珈琲をすすって

ああ

優しさに包まれる

こんな幸せな夕暮れ時

遠くからの気持ち

ここまで届いた

温かいよ

ありがとう

また会いに行くよ

いつか会いにきてね

時の流れとともに

変わっていく私たち

歩む路は違えども

こうしてずっと繋がっていられるのは

きっと何か特別なものがあるから














日曜日

日曜日のマルシェ

お料理してくれる家族

包丁はまだ怖いけど

この日ピーラーデビュー

ママンーおがいも(じゃがいも)みてー!

とっても嬉しそうだった

上手だね
(めっちゃ身も剥かれるけど)

なんでも自分でやりたい時期

ゆっくり挑戦させてあげたいけど

あー!もー!あぶないー!

ずっと言ってる気がする

見守るって難しいなあ

 ハーブがいっぱい

お野菜も春が満ちてきてる


この春はアスパラガスがすごくおいしい

塩で茹でてむしゃむしゃ

とろとろしゃきしゃきでおいしい。

産褥期

洗濯
ほうきがけ
簡単な台所仕事

家事はそんなことしかしていない

もうそろそろ動いていけそう

やり出すと調子に乗りすぎるのは目に見えているから

はやる気持ちをおさえて

あと1週間はゆったりね

自分に言い聞かせる

心を感謝の気持ちでみたすとき

ありがとう

私はこれからみんなのために

どんな恩返しをできるだろう



 

 

2017/05/02

鈴蘭

幸せをもたらすお花

鈴蘭

送りあいっこして

みんなの幸せをねがう

5月1日のフランスの素敵な習慣

 近づくとすーっといい香り

きれいね

ありがとう

生後3週目

ほっぺたがぷっくりしてきて

二重あごも愛おしい

 娘は新しいリズムにも慣れてきて

激し過ぎてびっくりした赤ちゃんかえりも

すこーしはましになってきたような

おっぱいあげてオムツかえて抱っこ

1日がびゅうと過ぎて行くけど

ほんわりと優しい匂いに包まれている

  窓から見える新緑は風にゆられ

さわさわと輝いてる

まだ肌寒い日も雨の日もあるけど

ああ もうすぐ初夏だなあなんて

ぼんやり眺めている